こんにちは、

松山市鷹子町にある

学習塾ファタリタ(旧:学習塾アフェッティ久米教室)

塾長の末田です!

学習システムについて

今回の記事もホームページの紹介です!

今回はファタリタの「学習システム」について紹介いたします!

学習システム

どんな学習システムなの?

前回のブログで紹介したように、

ファタリタでは一斉授業の形を採用していません。

そして勉強を強要することもありません。

それでも、塾生たちは自然と机に向かうようになります。

では一体どんなことをしているのか?

詳しく紹介していこうと思います!

ファタリタオリジナル「自己分析ノート」

体験授業と入塾してからの1〜2週間は、

「自己分析ノート」を使って、徹底的に自分と向き合います。

「どうして勉強をするのか?」

「どんな生き方がしたいのか?」

「何をもっとも大切だと感じているのか?」

自分の価値観を探るため、講師からたくさんの質問を受け、

たくさん回答していきます。

最初は難しい

初めは慣れない質問ばかりなので、子どもたちはなかなか納得のいく回答ができません。

しかし、質問への答えを考える経験を重ねる中で、納得のいく自分だけの回答が見つかります。

「これが僕が勉強する理由だ!」と納得できれば、

あとは放っておいても自然と勉強をするようになります。

たった一つの質問に答えるのはストレスフル

「勉強をする理由」は一人ひとり異なるため、これだ!という正解はありません。

今まで学校でたった一つの答えを出すことだけを求められてきた子どもたちにとって、

たった一つの正解のない質問に答えるのは、非常にストレスがかかります。

たった一つの正解がないのが当たり前

でも、社会ではたった一つの正解がないことが当たり前です。

僕は社会に出た時に自分の力で歩んでいけるよう、たった一つの正解の出し方ではなく、

自分だけの納得のいく正解を導けるトレーニングを重ねる必要があると考えます。

自分だけの正解を導き出せるチカラを!

「自己分析ノート」はその第一弾です。

自分という存在を見つめ直し、自分で自分という人間を評価する、

答えを他に求めない経験をたくさん積んでほしいと思っています。

ラインでの相談受付中!

松山市、久米地区、拓南地区、小野地区、東温地区にお住まいの方で、

勉強のこと、進路のこと、不登校のこと、

フリースクールのこと、塾のこと、学校のこと、

塾長に相談したい方はこちらからお気軽にご相談ください!

友だち追加

塾長直通のラインでの相談は無料です!

まずはラインで相談ください