公立学校臨時休校措置への当塾の対応について

こんにちは、松山市鷹子町にある

学習塾ファタリタ(旧:学習塾アフェッティ久米教室)塾長の末田です。

先日、政府から新型のコロナウイルスの感染拡大を防ぐため、

全国の小中高へ3月2日から春休み明けまで休校するようにと要請があり、

愛媛県は4日から公立の小中高を休校する措置を取る方針を示しました。

つきましては、学習塾ファタリタでの現時点での方針を下記の通りご報告いたします。

3月4日(水)以降について

・開校時間を平日は14:00〜20:00に変更します。

→少人数の教室で感染のリスクが低いため、感染予防の徹底によって通常通りに開校できると判断いたしました。

学校のない平日昼間に通いたいというニーズに応えるため、14時からの開校といたします。

※今後の感染状況や近隣学校の状況に応じて変更となる場合があります。

感染予防対策について

・アルコール消毒を設置し、入室時の使用を義務といたします。

・講師も手洗い、うがい、消毒を実施し、定期的に教室の換気を実施しています。

・37.5度以上の発熱、咳など体調の異常がある場合は通塾をお控えください。

春休み中の対応について

・26日から春期特別講習を実施予定ですが、状況によって変更する場合もございます。

以下の場合は2週間休校といたします

・生徒、生徒の家族に感染が確認された場合

・国、県、市から直接休校を要請された場合

・講師、スタッフの感染が確認された場合